スタッフブログスタッフブログ

婚活コラム【婚活パートナー特集】~仲人のヒアリング=聞くこと?2020.09.03

そろそろ結婚したいなぁ…と本気モードのすべての皆さまへ。

こんにちは、名古屋の婚活・結婚相談所のウェディングベルです♪

 

先日のブログでウェディングベルでは初回面談時にオリジナルに作成した「パーソナルチェックシート」を使ってヒアリングを行うことをご紹介しました。

 

では仲人は初回面談時や、それ以降に行われるカウンセリングで、どんな点に注意を払いながらヒアリングを行っているのでしょう?

会員様からヒアリングさせて頂くタイミングは色々あります。初回面談時は、お互いに初対面で、まだ関係が構築されていないため、「パーソナルチェックシート」を使ったヒアリングが行われます。シートでは会員様が回答しやすいよう、(はい・いいえ)の選択式や質問の順番など、質問の仕方に工夫がこらされています。

その後、定期的に行われるカウンセリングでは回数を重ねていくほど、仲人のヒアリング内容も、より詳しいものになっていきます。例えば2回目は、より会員様の気持ちに焦点をあてて、3回目にはライフスタイルを含めた良き理解者になれるようにといった感じです。

お相手と出会えれば、あとはスムーズに事が進むとイメージされている方が多いように思いますが、現実はなかなかそのようになりません。マッチングアプリの難しさはそこにあります。「自力」で結婚に至るほど、お互いの恋愛感情を高めていくことは大変難しいのです。

仲人のヒアリングがあることで、「お見合いにおける恋愛期間ってなんだろう?」「婚約期間ってなんだろう?」といったことに改めて気づいて頂き、一層の幸せを感じながらステップを踏んで頂けると思っています。

ヒアリングとは聞くことだけではありません。ヒアリングをすることで、ご本人でも気づいていないことを明らかにして、ゴールを一緒に目指していく誘導のような意味があると思っています。ぜひ私たち仲人に、ゴールに近づくためのお手伝いをお任せください☆彡

0120-050-758受付時間 12:00~20:00(火・水休み)